私たちは未来に伝える

私たちは未来に伝える 第二回

私たちは未来に伝える

気功ブームの中、彗星のごとく現れた中国伝統の修煉法・法輪功。心の修養を重んじ、善をなすよう教え導くこの功法は瞬く間に1億の人々の心をつかんだが、共産党政権下の中国では残酷な迫害を受け、長い苦難の道を歩むことになる。しかし、彼らは弾圧や誹謗中傷に屈することなく、善の心で世の人々に真実を伝え続けている。当事者へのインタビューと貴重な歴史映像で、彼らの輝かしい歩みを未来に伝える。

<第2回>
法輪功の創始者・李洪志氏は、1992年の長春での講習会を皮切りに中国各地からの招きに応じて全土で講習会を開催し、修煉者を高い次元に導くことのできる真の修煉法を伝えた。こうして、法輪功は中国全土に知れ渡り、多くの人が修煉の道を歩むこととなった。

 

 

-私たちは未来に伝える
-,

© 2020 和ノ心 希望之聲(日本語)