アメリカ

tianliang14

【天亮時分】ICチップの供給停止で瀕死のファーウェイは、中共の明日の姿。米上院議員、中共への恒久的最恵国待遇の取り消しを提案。

9月15日にICチップの供給を断たれたファーウェイは死んだも同然である。情報のスパイ工作で急成長したファーウェイの没落は、正に中共の明日の姿である。米国の上院議員が、中共に与えている恒久的最恵国待遇を見直し、人権とリンクさせるべきだと提案した。

tianliang13

【天亮時分】米国、中共包囲網を完成。中・欧・米の現代版三国志?EUは最後は米国側へ

米国は地政学上の中共包囲網を作り上げた。中国は現代版三国志で、EUを引き込んで米国と対抗しようと画策するが、米国の制裁による中国市場縮小によって、EUは最終的には米国側につくであろう。

tianliang12

【天亮時分】中共、外貨枯渇で93億ドルの米国債を売却。全中国人留学生、米国から国外退去となるか?中国外相、欧州訪問で親中共国からも冷遇。

外貨が枯渇状態にある中共はついに93億ドルのアメリカ国債を売却した。米国は制裁の一つとして在米の全中国人留学生を国外退去とするかもしれない。中国外相の王毅は関係強化のために訪れた欧州で親中共国の独・仏・伊からも冷遇されて、メンツは丸つぶれ。中共の内モンゴルに対する締め付けが厳しさを増す中、モンゴルの元大統領がモンゴル人に一致団結して抵抗するよう呼びかけた。

【天亮時分】史上最も危険な選挙

11月の米大統領選は史上最も重要かつ危険な選挙となろう。トランプ支持が急上昇する中、バイデンはテレビ討論会に応じないかもしれない。それにもかかわらずトランプが直面し得る劣勢とは?

tianliang10

【天亮時分】米 中共経済への輸血断絶へ

トランプ大統領は二期目に向けて中共経済への輸血を断ち切ると公約した。金正恩昏睡の情報が再度伝わる中、北朝鮮は内部循環経済政策の失敗を認めた。ファーウェイは新製品の開発を停止。

tianliang9

【天亮時分】米制裁 ファーウェイの運命は

アメリカによる半導体チップ供給停止でファーウェイは危機に陥るだろう。米中戦争の勝敗は本当に未定だろうか?民主党正副大統領候補の資質は?左派メディアのトランプ批判はバイデンの150倍、これはもはや選挙活動。

tianliang8

【天亮時分】香港人の気概|在中米公館 ロゴ変更 米台国交樹立への布石か?

アップルデイリー創業者・黎智英氏の逮捕を受けて香港市民がとった感動的な行動から、彼らの自由を守ろうとする気概が見て取れる。在中国米公館のロゴ変更、対台湾法案の可決から、米国の米台国交樹立の本気度がわかる。

tianliang7

【天亮時分】米台が急接近 国交樹立なるか?|ネット浄化で中共切り離しへ

米国は林鄭月娥香港行政長官等の制裁者リストを発表した。一方で、米台国交樹立の可能性は南シナ海での米中開戦より高くなったと思われる。米国はTikTokとWeChatの使用を禁止し、情報面での中共切り離しを加速させた。

tianliang6

【天亮時分】クーデターで脱共産党なるか?中共は米中決戦の度胸なし

米国が繰り出す対中政策で、反習近平クーデターが起きるかもしれないが、共産党のない中国は生まれるか?金と権力に目が眩んだ中共リーダーには南シナ海で米国と戦う度胸はない。

tianliang5

【天亮時分】米国務長官ポンペオ 共産党滅亡宣言|大量の中共スパイ投降か?

ポンペオ米国務長官が共産党滅亡宣言を行ったが、この実現に向けての4つのステップとは?中共の軍医売り渡しを機に、今後大量のスパイが西側に投降するであろう。

tianliang4

【天亮時分】逃げ道を塞がれた中共 | 資金洗浄の蓄財が水泡に

米国の一撃によって、中共高官が逃亡用に備えていた逃げ道が一夜にして塞がれた。彼らがマネーロンダリングによって海外に貯めこんだ資産の総額が明らかになった。

米国入国禁止サムネ

【天亮時分】米国入国禁止?対象者は9千万の中国共産党員

トランプ政権は、9千万の中国共産党員の米国入国禁止を検討していると言われるが、その実行可能性は?ガン細胞である中共を国際社会から隔離して新秩序構築へ。

【天亮時分】アメリカ、中国政治局委員に制裁を科す

【アメリカ、中国政治局委員に制裁を科す】 米国は中央政治局委員を対中制裁の対象としており、韓正と栗戦書が次のターゲットになるものと思われる。

© 2020 和ノ心 希望之聲(日本語)