天亮時分

【天亮時分】中共、外貨枯渇で93億ドルの米国債を売却。全中国人留学生、米国から国外退去となるか?中国外相、欧州訪問で親中共国からも冷遇。

tianliang12

<概要>
外貨が枯渇状態にある中共はついに93億ドルのアメリカ国債を売却した。米国は制裁の一つとして在米の全中国人留学生を国外退去とするかもしれない。中国外相の王毅は関係強化のために訪れた欧州で親中共国の独・仏・伊からも冷遇されて、メンツは丸つぶれ。中共の内モンゴルに対する締め付けが厳しさを増す中、モンゴルの元大統領がモンゴル人に一致団結して抵抗するよう呼びかけた。

<章天亮教授>
中国生まれ。2000年に米国留学、2007年電子工学博士の学位取得。現在、ニューヨーク飛天大学教授。これまで、歴史、文化、時事評論に関する文章を多数発表。2011年から新唐人テレビとの協力で、大型歴史番組『笑談風雲』を制作中。完成すれば、二十四史の主要事件と人物を網羅した映像版中国通史となる。

<天亮時分>
「政論天下」「史海揚帆」「哲思心語」の3つのシリーズからなり、それぞれ、時事評論、史実、哲学に関する内容を扱うが、3つが相互に関わって、歴史の知恵と不朽の経典から深い霧に覆われた現実を解き明かす。

-天亮時分
-, ,

© 2020 和ノ心 希望之聲(日本語)